Monthly Archives: 3月 2016

またまたフェンダーの耳折です。

今回はマークXですが、すでにご自分で耳折をされている車両です。

こんな感じです。

IMG_9451

裏もこんな感じです。

IMG_9461

塗装やコーキングが割れてサビも出ています。

これをキレイに直していきます。

IMG_9487

板金して、パテ処理をして、サフェーサーまで出来ました。

裏もこんな感じです↓

IMG_9339

サビが出ないようにコーキングして塗装します。

後は最終仕上げです。

IMG_9488

塗装して完成です。

IMG_9449

IMG_9491

これで後はホイールを変えるだけ、今よりも3cm位は出せるかな?

面位置にすればきっと見た目もGOODになると思います。

IMG_9492

お問い合わせはTEL0823-87-5465

大好評の Spray DipでホイールやルーフBOXを塗装しました。

このメッキのホイールをブラックに塗装します。

IMG_9383 IMG_9392 IMG_9394 IMG_9399 IMG_9400 IMG_9403 IMG_9404

 

この塗装剥がす事ができます。

IMG_9405 IMG_9467

イメージが変わっていい感じになりました。

IMG_9468

続いては、ルーフBOXをSpray Dipで塗装しました。

完全に色あせしています。

IMG_9432 IMG_9433

ベースカラーはブラックで塗装します。

IMG_9435 IMG_9436

今回はボクトウブラウンのパールでいきます。

IMG_9437 IMG_9438 IMG_9440 IMG_9441 IMG_9444

完成です

IMG_9448

お問い合わせはこちらまでTEL0823-87-5465

 

今回はキャリートラックのオーバーフェンダーをさらにワイド加工します。

ホイールを8Jから9Jに変更、今までのオーバーフェンダーでははみ出してしまいます。

オーバーフェンダーをホイールに合わせてワイド加工しました。

IMG_8243 IMG_9312 IMG_9068

早速作業にかかります。

まずは今付いてるオーバーフェンダーに発砲ウレタンを貼りつけて削りながら

形を作っていきます。

形が整ったら剥離しやすいようにアルミテープを貼りつけます。

IMG_9093

この上からFRPを貼りつけていきます。

IMG_9095

乾燥させて固まったら車体から剥がします。

剥がしたら発砲ウレタンを剥がして裏からもFRPを貼りつけます。

表もキレイにならしてパテで形成し、サフェーサーを吹きます。

IMG_9265

ここまでくればあと一息です。

塗装に入ります。

元の色に合わせてレインボーフレークで塗装します。

ついでにサイドのカナードも塗装します。

IMG_9408

 

車体に取り付けてみます。

IMG_9428 IMG_9417

いい感じみたいです。

サイドのカナードも取り付けて完成です。

IMG_9414 IMG_9420 IMG_9418 IMG_9421

当社ではFRPの加工からワンオフのパーツの製作もおこなっております。

お問合せはTEL0823-87-5465

今回はWill vsのマフラー製作の依頼を受けました。

ノーマルは右から1本しかマフラーが出ていないのですが、今回左右出しにします。

早速製作にかかります。

IMG_9252 IMG_9335

今回新しく機械も導入したので作業も格段早くなりました。

IMG_9358 IMG_9357 IMG_9356

すべての溶接が完了したので車に取り付けてみます。

IMG_9344

おぉ~!かなりいい感じです。

IMG_9406

出口はチタン風のカッターで完成です。

当社ではワンオフマフラーの製作もやっております。

お問い合わせはこちらTEL0823-87-5465です。

14日の月曜日からインフルエンザにかかっていました :cry: がやっと復活しました。

ここ最近フェンダーの耳折作業のご依頼をよく受けます。

どうしても車をカスタムするうえで、ホイールの交換車高下げホイールの面位置が重要になってきます。

ホイールはインチUPして車高をダウンサスか車高調で下げると、どうしても今度はホイールの出面が気になります。

ホイールの出面はホイールのJ数と、OFFセットで決まります。後の微調整をスペーサーとフェンダーの出し方で

面位置にもっていきます。よくご自分でフェンダーを叩いてる方もいますが、なかなかいい事にはなりません。

ましてや耳の部分をカットは絶対におすすめできません。取り返しのつかなくなる前に一度ご相談ください。

IMG_9332

裏側も防錆のためコーキング処理をして塗装します。

IMG_9339

 

無題.png2

耳を折ることによって多少オーバーサイズのホイールも履かすことができます。

タイヤがフェンダーにあたってパンクすることもなくなります。

IMG_8843

IMG_8844

見た目のかっこよさも効果大です。

無題.png1

お問合せはこちら0823-87-5465まで

以前当社で御購入いただいたBMW

ダウンサスでは物足りないということで車高調に組換えました。

これがその車高調です↓

IMG_9259

早速取付けにかかります。

これがダウンサスの状態↓IMG_8633

車高調に組換え後↓

IMG_9276

 

見た目もよくなりました。

ホイールを着けたらほとんど見えませんけど(笑)

IMG_9293 IMG_9294

以前と比べると大分落ちましたね

IMG_8684

 

ついでにナンバー位置も下げました。

IMG_9289

これで更にカッコよくなりました。

お問い合わせはこちらまでTEL0823-87-5465

この度29日、1日の2日間剥がせる塗装の説明会に埼玉県まで行ってきました。

しかも車で

 

28日の日曜日の朝9時に出発して予約していたホテルに着いたのは夜の9時でした。

やはり広島から埼玉までは遠いですね。

しかし行った甲斐はありました。

IMG_9171

カラーの種類は180色以上でこれからもどんどん増えて行く予定です。

パールやメタリックはもちろんフレークやマジョーラまであります。

しかも目の大きさも10um~60umまで選ぶこともできます。

IMG_9174 IMG_9185

手軽に色替えやオールペンができて飽きたら剥がす、

IMG_9176

このキャデラックマジョーラ塗装も剥がすことができます。

なので新車を買っていきなりオールペンていうことも可能です。

しかも元の塗装を保護する役目もあるので、剥がせばまた新車の状態に戻すことができます。

リース車でもO.K、売却する時も査定が落ちない

IMG_9178

新感覚塗装です。

IMG_9189

車の外装だけでなく内装やバイクや自転車、ヘルメットなどなんにでも塗装できます。

IMG_9202 IMG_9203

当社ではこういった塗装もしています。

ご興味のある方はお問合せください。

お問合せはこちら0823-87-5465までお願いします。